〜 ハッピーサイクル 〜 コミュニケーション改善が介護をハッピーに変える | 介護に笑顔を 〜 FLR総合研究所

ハッピーサイクル書籍1 ハッピーサイクル書籍1 (作成日: 2017-05-07)
『18歳のビッグバン 見えない障害を抱えていきるということ』小林 春彦著

「自立」の言葉に悩んでいる人にヒントが

高次機能障害
「自立」と「孤立」
「健常者福祉」
介護あるあるQ&A 介護あるあるQ&A (作成日: 2017-02-09)
個別プレゼント用意しました
【どんな行動にも】意味がある 【どんな行動にも】意味がある (作成日: 2016-12-04)
介護現場でよくみられる
困った行動行動の原因は、
本人の性格や特性、障害のせいでなく、
実は「学習されたもの」の可能性がある
としたら、
どの様なコミニュケーションを
とるかで、
結果は違う
【大切な想い】 【大切な想い】 (作成日: 2016-12-03)
いまは、父の行動の意味が
「誰かを待たせなくない」と
優しさがわかるから、
一緒に話をしながら
伝えれる

相手の大切な気持ちが
わかることは、
自分も相手も幸せになること

コミュニケーションを良好にすると、幸せ、ハッピーになれる
FLR総合研究所

〒441-1335
愛知県新城市富岡字萩平野2-1
TEL:080-3576-8339
    9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

東京 ミニSeminar Room
105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番地15号
 

ホームページ ⇒ http://flr-sk.com/

サービス案内 ⇒ http:/letters/1164